TOP お知らせ 店主日記 よく遊べ アクセス 営業案内 気っ風市 お問い合わせ

なか志まやからのお知らせ

2015年04月のお知らせ
[過去のお知らせ一覧]
●2015年04月29日(水)

ゴールデンウィークの営業のお知らせ

土日、祝祭日、共に営業を致します。
4/29(水)と5/4(月)は、先にご来店のご予約を頂ければ幸いです。長い時間、店を留守にする可能性があります。その他の日は12時より、お客様のご希望に合わせて営業しています。

昼頃は、細々とした用事で1〜2時間、店を留守にすることがあるかもしれませんが、店の方に電話して頂けますと、携帯に繋がるようになっておりますので、すぐに戻れます。

お休み期間中は、良い天気に恵まれそうです。
単衣・夏のきものや帯をはじめ、勝山健史さんの新作帯も数が揃っています。機会ありましたら是非ご覧下さいませ。

●2015年04月25日(土)

地機結城紬 緯段ぼかし 入荷しています。

通常の袷仕立ては勿論ですが、この結城は、仕立て・一衣舎(いちえや)製の総居敷当仕立をして、春単衣・秋単衣、そして袷の季節に着て頂く方法をお薦めします。
航空絹布(パラシュートシルク)を手揉みし、表生地に合わせて、淡いグレーに染めるなどし、見頃、肩 袖の裏地として付けます。

仕立て上がったまま、水洗いすることが出来ますので、通常のしみぬき・汗抜きのお手入れをしつつ、ある時期に水に通して丸洗いすると、生地の風合いがさらに増して、育つ布味を実感して頂けると思います。

●2015年04月23日(木)

営業のお知らせ

本日23日(木)は、出張のためお休みを頂きます。
またゴールデンウィーク中は、営業致しますので、ご来店をご希望の方は、先にお知らせくだされば幸いです。
勝手を言い、誠に申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

●2015年04月15日(水)

4月半ばですが、もう夏物の仕度始めです。

着物 縞の壁上布に無地染
帯  ジャワ更紗Reisia 麻九寸帯

やはり、良い組み合わせだなと思っているものから、嫁ぎ先が決まります。なか志まやでは、すでに夏の着物、帯、長襦袢、帯締、帯揚などが揃って来ました。

5月(9日〜17日)に『夏衣展』を予定していますが、ジャワ更紗の麻帯にしても、これ限りというものが多いですし、仕立ての仕様も、自宅で水洗い出来るように、一衣舎さんにオーダーしますが、それぞれに手間の掛かる仕事ですので、どうしてもお時間を頂きます。仕立ても、とても混んでいますので、夏物の着物をお考えの方は、誠に恐縮しますが、早め早めにご覧頂ければ幸いです。

画像の着物も、夏の絹織物ですが、自宅で水洗いの手入れが出来る仕様に仕立てます。小千谷縮からの次のステップとして、この他にも水洗い出来る絹織物や上布などを提案していくつもりです。

●2015年04月14日(火)

染めの着物 新作3題入荷しました。

左 『シケ引き着尺』 染の小阪

白練(しろねり)、素色(そしょく)、白鼠(しろねず)という3色を感じるシケ引き。単純に、白い着物とは言えない奥行きと透明感を感じる染めの着物です。シケ引きの着物の着姿は、このページの『今日のお仕度』にも度々登場しています。定番とも言える美しい染め物です。

中 真綿紬に乱れ格子着尺 誉田屋源兵衛

触った瞬間に分かる上質な真綿紬に、見事な型染めの仕事。
画像だとよく分からないと思いますが、久々に震えた染めの着物です。『枯れた染め』とでも言いましょうか。なか志まやで、仁平幸春さんの染めて頂いている、『紋紬に全面ロウムラ』にも通じる着物ではないだろうかと感じています。

右 よろけ緯(ヨコ)万筋着尺 カワイヨシロウ

江戸時代後期の裃(かみしも)の柄を復元し、最初はタテのよろけ万筋、最近あらたにヨコのよろけ万筋を染めていまして、これはその新色。瑠璃紺(るりこん)と言える深い青に染めました。
こんな色の小紋を着ている姿は、さぞかし凛とした姿になるだろうと想像しています。ちりめんの生地の柔らかさが、この色合いと相反する要素となり、さらに女っぷりが上がりそうです。


●2015年04月13日(月)

名古屋・伊勢・京都・但馬への出張より戻りました!

月日荘のなか志まや・一衣舎 二人展には沢山のお客様のご来場頂き、熱気のある展示会になりました。総てのお客様に感謝申し上げます。
ようやく東京に戻り、明日より仕立ての手配に入ります。出来上がりまで今しばらくお待ちくださいませ。

今回は熱田、伊勢とお参りをし、店内のお札も新しくさせて頂きました。参拝の方がとても少なかった日でしたが、独りで黙々と砂利道を歩き神聖な気分になりました。気持ちを新たに、またここから一年、精進したいと思います。

しばらくは出張もなく、東京のお店で腰を据えて仕事をします。
単衣・夏物も揃って来ています。4月は仕立物の手配、納品で店を留守にしている時間もありますので、誠に恐縮ですがご来店の前に、電話かメールで営業時間などをお問い合わせ下さいませ。何卒よろしくお願い致します。


●2015年04月03日(金)

名古屋での『二人展』と営業のお知らせ

いよいよ4日(土)より7日(水)まで、名古屋市瑞穂区の月日荘にて、なか志まや・一衣舎 二人展を迎えます。

ギリギリになって揃う作品が、あまりに内容が濃く(笑)、画像などありませんが、明らかに良い作品が揃ったように感じています。内容が沢山なので、頭を整理しておかないといけません。それくらい、豊富で濃い内容だと思います。

明日3日(金)より10日(金)まで、東京のお店はお休みさせて頂きます。
しかし、店に電話してくだされば、中島の携帯にボイスワープしたしますので、連絡が取れます。またメールもiPadで読む事が出来ます。ただ、wifi環境によりご返事が遅れることもあります。詳細な内容や、画像を添付したご返事などが出来ない場合もありますので、どうかお赦しくださいませ。精一杯出ることは対応させて頂きますので、よろしくお願い致します。

それでは、名古屋で、ひとりでも多くの方にお目に掛かれます事を願っております。気軽に見て頂ける会です。仕立てや寸法の相談などでも是非お越し下さい。
繊細な反物もありますので、お声を掛けて頂ければ、丁寧にお見せ出来るように致します。どうか呉服屋と仕立て屋の展示会に足をお運びくださいませ。お待ちしております。
                     なか志まや 中島寛治