なか志まや・一衣舎・こまもの玖 名古屋三人展 3月21日(木・祝)~3月25日(月) 「LIB SPACE」 栄928ビル 4階A号

8回目を向かえる名古屋三人展、今回は会場が変わりました。
名古屋の中心、栄のビルの中。
明るい日差しの入る空間にソファやテーブル、本棚などが並んでいます。
そんな空間を三人展用に設え、今迄の会場とはひと味違う展示で和装をご提案致します。
呉服屋としての目、和装小物屋としてのブラッシュアップ、そして最後の要、正しい採寸と寸法の割り出し、生地を見極め丁寧な仕立てをする。
美しい和装が完成するまでには、本当に多くのプロフェッショナルな人々が関わらなければなりません。
我々三者も、お客様により良いご提案が出来るように精進して来ました。
今春の三人展も、一人でも多くの着物を愛する方のお力になれる事を願い、準備して来ました。
春の三人展はちょうど桜が咲き始める頃、天候に恵まれ着物姿でお出かけになれるよう願っております。
一人でも多くの方にお目に掛かれるのを楽しみにしています。
日本の美しい染織の布を是非ご覧下さいませ。

なか志まや/中島寛治
一衣舎/木村幸夫
こまもの玖/渡邊英理子
お問い合わせ先:Tel. 090-3209-0949

会場:名古屋市 栄 LIB SPACE
〒460-0008 名古屋市中区栄3丁目7番22号 栄928ビル 4階A号
https://www.lib-space.com/contact
Google MAP

*地下鉄東山線、栄駅7番出口より3分。
 栄928ビルの4階、看板は「LIB WEDDING」と表記されています。
 1階はセブンイレブンが目印、隣は鈴波本店です。

現在ホームページを制作中です。
なか志まやではInstagramを初めとした
SNSを随時更新しています。
新商品や展覧会情報を更新していますので
是非チェックして見てください。

この度、新宿から麻布に店を移転致しました。
麻布という処は東京でも坂の多い所です。
六本木ヒルズやテレビ朝日がある『けやき坂』は東京らしい坂道ですね。そこからもほど近い『暗闇坂』の麓になか志まやはあります。
麻布十番商店街はとても賑やか。古い老舗と新しいお店が混在して、大使館が多いこの土地柄でしょうか独特の雰囲気を持つ街になっています。

『麻布 なか志まや』は、そんな街の奥、ビルの3階にあります。
麻の布という文字にちなんで、店の中は『白い麻(極細の苧麻)』と『大麻布』で設えを。
大きなテーブルのある板の間と、床の間と違い棚がある和室で着物や帯を広げる事も出来ます。
少し前の呉服屋スタイルと、今のスタイルが融合した感じかもしれません。

昭和から平成、そして新しい年号で始る今年、呉服屋としてこの仕事に自分なりに打込んで来ました。
変わらないもの、変えていくもの、守るべきもの。
呉服という世界の中ですが、それをここで見極めていく覚悟です。
お客様、皆様のお力添えを頂きつつ
情熱、そして熱意を持ってこの仕事に打込みたいと気持ちを新たにしています。
皆様のご来店を心からお待ちしております。

麻布 なか志まや 店主 中島寛治

麻布 なか志まや 地図
  • 南北線/麻布十番駅 4番出口から徒歩7分
  • 大江戸線/麻布十番駅 7番出口から徒歩5分
  • 日比谷線/六本木駅 3番出口から徒歩12分

Google MAP

麻布 なか志まや
有限会社センス
〒106-0046
東京都港区元麻布3丁目12-3大江ビル3F
tel./fax. 03-6455-5799
e-mail info@nakashimaya.com
www.nakashimaya.com

なか志まやは店主一人で営業しております。
商品仕入、仕立て手配等で
店を空けることがしばしばあります。
恐れ入りますがご来店の際は
メールお電話にてお問い合わせ下さい。

ご連絡いただけましたら
土日・祝祭日の営業も致しますので
お客様のご都合をお知らせ下さいませ。