TOP お知らせ 店長日記 よく遊べ アクセス 営業案内 気っ風市 お問い合わせ

店主中島の、習い事など趣味のページです。

2010年11月のよく遊べ
[過去のよく遊べ一覧]
●2010年11月23日(火)

更紗の絵羽図案

これは見本とさせて頂いた図案なので、なか志まやの図案とは違います。
後ろに控え候、御方にアタリをつける前段階です。
呉服用語では、訪問着と呼ばれる範疇ですが、自分的にはその言葉は外して更紗の絵羽と呼んでいます。

前作の印金がかなり手が混んでいて、金も3種類に使い分けられ、細かくみると思わず唸ってしまうのですが、離れると柄の動きがすごく連動している絵羽柄でした。
この染め技術と趣を、なか志まやらしい文脈で作り替えようとするのが、今回の
『印銀更紗・絵羽』となります。

まだまだ、模索中。
新作展でのお披露目まで、いま暫くお待ち下さいませ。




●2010年11月09日(火)

阪口鶴代 展  11月9日(火)〜19日(金)

銀座 阿曽美術 にて 


初日に行って参りました。
阪口鶴代さんもいらっしゃいました。
DMは、光ののコンポジション という画です。

●2010年11月07日(日)

ルーシー・リーという陶芸家の事を知らないくせに、その陶器をモチーフにした帯に一目惚れした。ネットで調べて、ああ〜〜この方の器なのね!となるのだが。。。

曖昧で表層を漉くような知識しか持っていないジャンルが多い自分で、お客様に対する説得力がまだまだ足りないと反省しきりなのだが、知識は無くとも鼻は効く。
なんとも言えない味のある文様を、洛風林が独特の解釈で見事に表現している。

阪口鶴代さんの個展が、9日より阿曽美術で開催される。
故塚田晴可さんのギャラリー無境がない今、初めて違う処で個展ではないだろうか。
塚田さんが亡くなられて一年。ようやく阪口さんの画を観られる。

あるお客様から、阿曽美術の阿曽さんを紹介しますよ!との御好意を受けるが、恐れ多くて辞退する。まずは自分の今の力だけで観て来たいと。。。でも本当は、しっかりとしたお話が聞ける絶好の機会なのだが。。。

今は、まだ阪口鶴代さんの絵は買えない。
でも、近い将来、必ず買わせて頂きたいと心は決めている。