TOP お知らせ 店長日記 よく遊べ アクセス 営業案内 気っ風市 お問い合わせ

店主中島の、習い事など趣味のページです。

2003年12月のよく遊べ
[過去のよく遊べ一覧]
●2003年12月31日(水)

よく遊べ、今年最後のおおとりは、、、、

 このひとお馬鹿一号、手に握った塩の瞬間移動!
うーん微妙、疲れ目で塩が見えなかった、、、、

 でも来年は申年、紋付を着たおさるさんが、とってもいい芸を見せてくれました。
 今年一年、お世話になりました。ありがとうございます。

ちなみに、カールスモーキー石井(古っ!)のような衣裳の人はなか志まやではありません。このパーティーで『マジックショーやるよ!』と告知していたらみなさん、『なか志まやさんがマジックやるんだって?』と思われていたようで、、、
そんなことできません!
 このかたは、銭湯マジックなどTVでもお馴染みの田島マジックさんです。見事なマジックショーありがとうございました。

●2003年12月30日(火)

カードマジックの始まり!

 種があるのは分かっているのだけれども、やっぱし騙されます。でもこのマジックの種あかしは、『小学五年生』にでているそうな、マジシャン本人が仰ってました。
 買わなきゃ!

●2003年12月29日(月)

いなせな、いい男でしょ!

 やっぱきもの着ないと!

『君はラストサムライを観たか!』

●2003年12月28日(日)

やっぱり、いいね!

 11月の金沢でも思ったけど、やっぱりよかった、
このきものお二人によく似合ってます。ちなみに岡さんの角帯は
女物の袋帯からつくりました。

 これからも何度も着て下さい。

●2003年12月27日(土)

白金八鳳園、白鳳館にて

 これから、今年最後のお遊び、なか志まや&真矢のパーティです。まず最初にこのお二人の御夫婦の着付から。

 きものサロン、美しいキモノの着付でも有名な奥泉さんに着付を手伝ってもらいました。

●2003年12月09日(火)

高台寺にて

 今年は騙されなかった。昨年は騙された。
どんなに心をさらにして、池を眺めても、昨年のような感動はなかった。人のこころは所詮そんな程度。だから昨年の出会いがいかに貴重なものだったかあらためて感じました。
それに、今月は『浮き世』の月だし、、、

●2003年12月08日(月)



祇園どす、、、え!

●2003年12月07日(日)



ここは、

●2003年12月06日(土)



あれあれっ

●2003年12月05日(金)



あれっ、

●2003年12月04日(木)

ゴトウヒロシの浮世絵

 12月9日より26日まで、外苑前のミュゼオピクトリコというギャラリーで平成江戸浮世絵展が開催されます。これは、ゴトウさんのデザイン。中島の好み?で『うふっ』という感じです。
 昔、男物の羽織裏と長襦袢に手描きの春画のものをお客様にお薦めしたことがあります。染め屋の親父は『家族が寝静まってから、こっそり描くんだよ!』というぐらい御立派なもの?でゴトウさんの絵に感じる透過光の透明感とは違い、筆で染めていく液質感がもたらす妙なリアリティーが『これは、いかんて!』と叫んでしまうものでした。中島の表現は直接的で稚拙なことが多いのは、酒の席でもいつもの反省材料ですが、自分の仕事は『透過光の和の世界』を目指してるんです。友禅ものが少ないのはそれからくることだし、染色の色の選び方もすべてここに起因しています。でもあの羽裏と長襦袢、もう一度くらいは拝みたいなぁ、、、ほんとにすごいんだから!