TOP お知らせ 店主日記 よく遊べ アクセス 営業案内 気っ風市 お問い合わせ

なか志まやからのお知らせ

2015年03月のお知らせ
[過去のお知らせ一覧]
●2015年03月21日(土)

『なか志まや・一衣舎 二人展 月日荘』のお知らせ

4月4日(土)〜7日(火)4日間
11:00〜19:00(最終日は17:30まで)
名古屋市瑞穂区松月町4−9−2  052−841−4418

今回で九回目となる月日荘での二人展、なか志まやはいち早く単衣・夏物の新作をお持ちします。とくに勝山健史さんの夏帯は、どれもこれ限りという作品。また文化財指定の越後上布八寸、新里玲子さんの宮古上布九寸帯、その他、織司なかむらの西陣お召は勿論のこと、準礼装まで使える綾織りをセレクトしました。

一衣舎は斉藤裕司さんの唐桟木綿をはじめ、平谷悠律子さん 山本ゆかりさん 佐藤竜子さんと木綿と絹の布達、新作の長襦袢も揃い、今まで以上に布味がある作品が揃っています。

また、なか志まやと一衣舎が協力して応援している藤井礼子さんのジャワ更紗、川村成さんの織物、志賀松和子さんの生絹など、見どころ満載でお伺いします。
例年通り、着物の寸法、仕立てのご相談などもお受けております。是非、会場まで足をお運びくださいませ。お待ちしております。

*ご案内状をお求めの方は、info@nakashimaya.com まで
メッセージを頂けますと、お送りさせて頂きます。お手数をお掛けしますがよろしくお願い致します。

●2015年03月17日(火)

<先行情報> 名古屋、月日荘での『なか志まや・一衣舎 二人展』

4月4日(土)から7日(火)までの四日間、恒例の呉服屋と仕立て屋が組んで展示会を行います。今回で9回目。

なか志まやからの先行情報は、単衣・夏物を持って行きます。注目はやはり、勝山健史さんの夏帯。なか志まやのセレクトは5点、どれも美しいですが、これで今年の追加はありません。

藤井礼子さんのジャワ更紗の麻帯が、たぶん間に合うでしょう。これも追加は出来ません。

志賀松和子さんの作品は、もう一つ間に合うと思います。
テーマは『優しい白』。(店主日記に投稿した反物とは別のものです)

文化財の越後上布、宮古上布の作品をセレクトしています。
3月下旬に新潟にいくので、なにか追加出来ると思います。

DMの作成は相変わらず遅れています。
必要な方は、info@nakashimaya.comまでお知らせ下さい。

●2015年03月07日(土)

明日8日(日曜日)、なか志まや新作展&気っ風市が最終日 そして
今後の営業日などについて

お天気がすぐれない中、多くのお客様にご来店頂きまして感謝致します。先日は福岡、そして京都、名古屋、今日は富山からも脚を運んで頂き、おみあげまで頂戴するなど、本当にありがたいことです。あらためて感謝申し上げます。

展示会は明日、8日・日曜日が最終日となります。
まだまだ当店自慢のお品が揃っておりますので、ご都合つきましたら、是非脚をお運びくださいませ。

また、展示会終了後は、通常のお店営業となります。
仕立てもの、納品、仕入れなどで店を留守にすることがありますので、ご来店をお考えになられましたお客様、誠に申し訳ありませんが、営業日、時間などをお問い合わせ下さると助かります。

今月は基本的に東京におりますので、お時間分かれば、お客様のご都合に合わせられると思います。
それでは、皆様のご来店をお待ちしております。
ありがとうございます。

なか志まや 中島寛治