TOP お知らせ 店主日記 よく遊べ アクセス 営業案内 気っ風市 お問い合わせ

年3回ほど行う、なか志まやの売り出しの模様です。

2007年03月の気っ風市
[過去の気っ風市一覧]
●2007年03月31日(土)


●2007年03月30日(金)


●2007年03月29日(木)


●2007年03月26日(月)

      男の為の気っ風市 Homme

   3月30日(金) 31日(土) 4月1日(日)
   人形町 ころもや2階特設会場 
   http://www.koromoya.com/event/nakashi.html(コピー&ペースト)

  さて、お薦めはやはり、なか志まやの男物の定番 風通御召。各色揃えています。あたらしいアンサンブル(羽織と着物)の形を提案できます。

ころもやさんに提案していただく、男物も注目!ここの店主が御召しになっていた
蜘蛛の巣の着物がかっこよかったです!まだまだ、隠しネタが或る様子!

 一衣舎さんからの注目商品は、あの『小熊素子』さんの角帯。
初めてみました!格子に織り上げられてますが、とてもいい風合い。そのほか、一衣舎さんらしいアイテムも出品していただきます。

 デザイナー芝崎るみの浴衣は、今年の新柄をお見せ致します。
『クロコダイル』!!!今年はこれで決まりでしょう!
菱屋さんとのコラボの草履は、今年大ブレークしそうな感じです。

そのほか、十日町、米沢、鹿児島、京都と各産地から男物を集めています。
服地から着物へ!はこれまで通り提案してます。
今回は、袴地が中心!なか志まや定番の『あの黒』は勿論、今回はデジタル羽裏をつけてお見せしています。かっこいいですよ!

 井登美さんからは、様々なアイテムを出品して頂く予定になってます。
とにかく、夏の半襦袢は必見!片貝木綿の着尺のほか、新作の浴衣も登場!

 まだまだ書ききれないのですが、、、とにかく男物の気っ風市です。
もちろん、こういう着物で横に立っていて欲しいという女の着物も厳選してお見せいたします。

 さてまだまだ準備に追われますが、一人でも多くの方にご覧になっていただければと考えています。会期中、着付HOMMEも開催しますので、中島の対応が行き届かない場合もあるかもしれません。そのときは、どうか気楽にお声をかけてください。
会場は、ここなか志まやとは違い、広いのでご安心くださいね。

   

●2007年03月25日(日)

    鹿児島から男物来た!

 カベ上布に使うカベ糸を、経緯に使って経てにすこし真綿を入れた夏物の着尺が着た。
驚く程軽い!そして、シワにならないらしい。着物のマネキンさんが2ヶ月、アイロンなしで過ごせたそうだ!触ると、麻の織物?て言う感じですが、小千谷縮より、ずーとしなやかで、肌にまとわりつかないのがよくわかる。正反ならば、すこし値が張るけれども、格子目にすこしムラがあるとのことで安く分けて頂く事に。
 仕立ててしまえば問題ないので、うれなければ今年の僕の夏の着物にしようとおもいます。気っ風市Hommeにも持っていくので、この軽さとしなやかさをご確認ください。
 このほか、紬糸入り、諸糸入りなど変った大島も着ました。
縞柄を中心にシックな男の着物になるとおもいます。
お値段も手頃にしていただいてます!
特出すべきは、金糸入りの大島!ううう、、、すげー!(笑)今回はサンプル出展ですが、思わず銀糸バージョンを発注してしまいました!
 光り物好きな、なか志まや好みになりそうな予感です。