TOP お知らせ 店長日記 よく遊べ アクセス 営業案内 気っ風市 お問い合わせ

店主中島の、習い事など趣味のページです。

2008年07月のよく遊べ
[過去のよく遊べ一覧]
●2008年07月24日(木)

    着物でもてなす ことは

 着手のお客様に対する、日本人として最高の『もてなし』の
 衣装だと思うし、着手の煩わしさや手間を少しでも軽減させ
 てあげるように努力することは 呉服屋としての
 僕の仕事だと感じる

 そこまで面倒を見る呉服屋はいないと 言うなら
 そこまで、それ以上に面倒をみる呉服屋じゃないと
 ぼくのような呉服屋は存在価値がないと思し
 もてなしの最高の衣装に、その時代のお洒落感を盛り込む
 ことが、なか志まやの存在意義だと思う
 

 誰もが自分で着付けが出来る訳でもないし
 半衿を付け替えれるわけでもない
 何を着て行くのか分からない人もいるかもしれない
 しかしそれはけっして大きな問題でもなんでもなく
 洋服以上に気を使う着物なのだから
 手助けできることを呉服屋として
 最大限の努力を惜しまずにやることが
 当たり前に思えてならない

 お客様に多くを望むより
 自分が出来る事に多くを望む姿勢で この仕事には取り組むことが
 この仕事のひとつの答え、自分のスタイルの目指す事のように思う
 僕が思うのは、呉服屋というより『サロン』に近いのかもしれない
 こうすればもっと快適に着物ライフを楽しめるであろうと
 アイディアはたくさんあるが
 それを実現するには、まだまだ長い道のりと努力が必要だ

 式服以外の着物の晴れを得意とする
 自分ならば、すこしでもその理想に近づかなければ
 なか志まやが存続できる方法はないように思う


 画像は、なか志まやらしい夏の絽の着物です。

 

 
 

●2008年07月11日(金)

     月日荘姉妹(シスターズ)!

 短髪になった、なか志まやの御店主様をみて
『日曜日にだらだらしている親父!』と言い放った月日荘の運営者姉妹です。
なか志まやの彼女たちに対するカリスマ性は、前髪と後ろ髪の長さで保たれていた
ことが判明して、少々落ち気味の御店主様でした〜

 今年もお世話になりました!